<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
AR_CADはフリーのCADソフトです。JWCADとHOキャド以外に便利なソフトですね。
JUGEMテーマ:コンピュータ

 フリーのCADソフトではJWCADとHOキャドをよく利用しているのですが、
AR_CADというものもあるそうですね。


AR_CADを使ってこなしていますが、面白いそうです。マニュアルもあり、
フォーラムからいろいろ質問できますからね。個人的にはフリーソフトで
はJWWが一番外部変形の種類など含めて充実していますが、AR_CAD
はとっつきやすいかもしれませんね。いずれにしても初心者がCAD使う
のは時間がかかって厳しいんですけどね。

ワードやエクセルなどと違い感覚で作図できないので最初手書きとの違
いに戸惑いますよね。。

ちなみに、ラティス・テクノロジー株式会社は、XVL技術を刷新し、次世代
3D軽量化技術、U-XVL(Unified XVL)の開発に成功したことを発表され
たそうですね。3Dデータを扱うための基本性能である軽量性を可能にして
大規模な設計3Dデータを加工しやすくなったそうです。

従来のV-XVL(Visual XVL)技術と比較すると、3Dデータを2分の1程度
に軽量化が実現されるそうですね。これだけの軽量化ができれば楽しみで
すね。

| - | comments(0) | trackbacks(70)
HO CADはJWcadのdos版のほうに近いみたいですね。

 JW−CADはDOS版なのであまり使われていませんよね。今はJW−CADからJW−WINに移行してますからね。。拡張子はJW−CADは.JWC、JW−WINは.JWWです。

Ho cadはどうも比較してみるとdos版のJW-cadのほうに近いのかな。そうなるとHO CADのための本はJWCADのDOS版を探さなければならないみたいですね><ヤフオクで探すかな。

| - | comments(0) | trackbacks(2)
HOCadの使い方の本があればいいんですが、本はJWWばかりですからね。。
JUGEMテーマ:コンピュータ

 hocadの使い方がわからなくて困っているのですが、、HOCadの使い方の本が探せないんです。HOCadの使い方の本があればいいんですが、本はJWWばかりですからね。

JWWで図面を書いて、HOで色塗りするしかないかもしれませんね。。はあっ

| - | comments(0) | trackbacks(0)
HO CADでのポリラインの線の分解の方法
HO_CADpaoは便利でJW CADと併用して使っています。

ちなみにポリライン化した線を普通の線にするにはですが、コマンド群の上
で右クリックしてから、選択の窓が出ます。そこで分解したい対象物を選択
すればOKです。分解ボタンが有効になるので、選択すれば分解されます。


| - | comments(0) | trackbacks(58)
CAD関連情報〜3次元CADシンクライアントソリューション
今日は夜中までCADで作業です。。

日本電気株式会社と株式会社トヨタケーラム(TCI)、NECネクサソリューションズ株式会社は共同で、設計データのセキュリティ強化と利便性を提供する「3次元CADシンクライアントソリューション」を、出荷した。

 「3次元CADシンクライアントソリューション」は、サーバに格納している設計データや、OS/CADソフトなどの設計環境を、設計者が利用時にクライアント端末側にダウンロードし、クライアント端末のCPU/グラフィック性能を用いてデータを処理するシンクライアント方式のシステム。設計データを各設計者の端末に保存せずにサーバで集中管理するため、データの紛失や漏洩を回避し、セキュアなチーム設計環境を可能とする。
| - | comments(0) | trackbacks(26)
HO CADでCAD利用技術者検定は??
HO_CADのDXFファイルをJPSAの受験対象CAD判定サービス
で試したところ、一応結果では「判定を行ったCADソフトは、
試験で利用することができます。」という判定が出ました。

ただ先輩から聞いてみるとHO_CADを使用するのは、あまりおす
すめされませんんでした。互換性などの問題もありますからね。。
| - | comments(0) | trackbacks(15)
HO CADでの印刷の色の設定
HO-CADの場合、画面の表示色と印刷色は、それぞれ設定します。

画面の表示色はオプションからオプションから画面設定です。

印刷の色はオプションから起動環境設定から印刷タブで設定し
ます。なお、「ファイル設定」「PC設定1」「PC設定2」
の3種類設定できます。また、レイヤーグループ毎に設定でき
ます。

「ファイル設定」の色は図面に貼付されます。
「PC設定1,2」はHO-CADに記憶されるだけです。


| - | comments(0) | trackbacks(0)
HO CADのダウンロードなどよく使われる言葉
HO CADでよく使われる言葉ですが、フリーソフトや
体験版ソフトのダウンロード、無料のダウンロード
した後のインストール、使い方やバージョンアップ
など。

また、HO CADの解説書やマニュアル、操作方法や入
門、質問? エクセル(excel)変換の仕方、建築資
料館のホームページやHO CADの公式ホームページ
もよく使われます。

HO CADの座標設定方法や文字色の画面設定や窓の
杜からバージョンのダウンロード、環境ファイル
や図面枠のデータ、建築部品のダウンロード、ま
たAUTO CADやJWW,JW CADとの変換方法などもよく
調べられています。

最近はHO CADとvistaや線変形マクロや製図基準、
外部変形、ヘロン、測量、図形などの用語もです。
| - | comments(0) | trackbacks(9)
HO CADとVista
HO CADとvistaの相性はいいのでしょうか??
ちょっと調べたのですがわかりませんでした。。
| - | comments(0) | trackbacks(5)
HO CADとHO CAD Paoとの相違
ひとつには精度の向上だそうです。現行のHO_CADは内部での座標値などの管理を単精度実数値(Single)で行っていますが、パオは座標値・距離・角度など全ての数値を倍精度実数値(Double)以上の精度で管理しています。 これによって全ての図面要素の数値精度が飛躍的に向上しているそうです。  さらに現行で行っている起動環境ファイルでの起動時の環境設定は完全に廃止し、テンプレートファイルによる起動に変更しました。テンプレートは任意に作成可能で、他の人とのやりとりも簡単になります。 また、ユーザー(PC)独自の設定内容については.Iniファイルに格納しておくことにしています。 .Iniファイルは単純なテキストファイルですから、メモ帳などでの設定変更も簡単に行えるようにしているそうですね。
| - | - | -
| 1/2PAGES | >>